新鮮魚介15種類以上を堪能できる贅沢「メガ海鮮丼」を平成ノブシコブシが大絶賛!

ぐるなび / 2014年6月10日 18時10分

6月8日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系、毎週日曜午前10時)、「情報ライブ ノブコブ屋」のコーナーで、「ネオデカ盛り特集」と題して、お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の吉村崇さん、徳井健太さん、アナウンサーの田中みな実さんが「割烹 さいとう」(東京都台東区)を訪れた。

 ほぼ毎日行列ができるという同店は、週末には約200人が並ぶほどの人気店。メニューにはあっさりとした味わいが特長の「まぐろカツ定食」や鮮度抜群の「サーモンいくら丼」などがある。中でも同店の一押しはランチ限定メニュー、総重量約1.6キログラムの「メガ海鮮丼」。ご飯の上には中トロ・エビ・ホタテ・イクラなど、その日の朝に築地から仕入れた新鮮なネタが15種類以上も豪快に敷き詰められている。

 「メガ海鮮丼」を食した田中さんは「ネタが新鮮! 甘みがあってプチプチ感も最高!」とコメント。また、イクラを口にした北海道出身の吉村さんは、「これは道民が好きなイクラですよ! 本物のイクラですよ、これは!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング