1日限定20食! うまみと店主の思いがぎっしりと詰まった「あさり丼」

ぐるなび / 2014年6月20日 17時10分

6月18日放送の「Nスタ」(TBS系、毎週月~金曜午後3時50分)では「大人気!うちはコレだけ!! 究極の味こだわり一品勝負の店」と題して、リポーターの児玉理恵さんが「福佐家」(東京都江東区)を訪れた。

長年、ご飯が隠れるほどあさりがたっぷりと乗った「あさり丼」だけを1日20食限定で提供し続けている同店。最大のこだわりはあさりの仕入れで、木更津産の特大サイズのものだけを使うとのこと。店主は「それ以外ではこの味が出ないと思ってしまう」と語る。そのため、あさりの入荷がない日は店を開けないという。「あさり丼」はあさりのうまみを最大限に生かすため、濃厚なしょうゆだれで1人前ずつ丁寧に調理される。料理が出てくるまで20分以上待たされることもあるというが、来店客からは「あさり丼を食べるために来ているので、多少待つことは覚悟の上」と店主の強いこだわりを支持する声が聞かれた。

「あさり丼」を食した児玉さんは「すごいプリプリ。まず身の弾力に驚きますね。あさりの香りとエキスがどんどん出てきます」と絶賛した。また、女性客は「今日はこれを食べよう、食べたいと思って来たので、すごく満足しています」と語っていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング