小岩で長年愛されてきたアメリカンでジューシーなハンバーグに、石塚英彦も大満足!

ぐるなび / 2014年6月24日 18時10分

写真

REPOS

6月21日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、毎週土曜午後0時)で「石塚英彦の通りの達人(小岩編)」と題し、タレントの石塚英彦さんが「キングコングカフェ REPOS(レポ)」(東京都江戸川区)を訪れた。

 同店は創業43年の地元で愛されるお店。先代店主の趣味で集められたグッズの数々が古き良きアメリカの雰囲気を漂わせている。今回、石塚さんが食したのは、「Wチーズトマトハンバーグ」。モッツァレラチーズなど2種類のチーズを入れたハンバーグに、トマトとチーズを乗せたお店一番人気のメニューだ。

 ハンバーグに箸で切れ目を入れた石塚さんは、溢れ出る肉汁に食べる前から興奮気味。一切れ口に運ぶとたまらずご飯をかき込み、絞り出すように「まいう」とつぶやいた。さらに「この街の若者にはたまらないでしょ。本当にうまい」と絶賛。続いて裏メニューの「牛すじオムライス」を試食した石塚さん。デミグラスソースに八丁味噌をブレンドしているというソースに、石塚さんは「独特の味付けですね。このアメリカンの空間の中で味が和なんですよ」とコメントした。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング