営業時間わずか1時間! 行列の絶えない香川のうどん店「日の出製麺所」

ぐるなび / 2014年6月26日 19時10分

写真

日の出製麺所

6月22日放送の「サンバリュ」(日本テレビ系、毎週日曜午後1時15分)では、「忍24時」と題し、うどん店「日の出製麺所」(香川県坂出市)が紹介された。

 開店1時間半前にも関わらず長蛇の列ができる同店は、屋号のとおり製麺所が本業。業務に影響のない時間でうどん店を営業するため、午前11時半に開店してからわずか1時間ほどで閉店してしまう。開店と同時に店内は満席となり、閉店まで客足が途絶えることはないという。一番人気のメニューは茹で上がった麺を冷水で締めた「冷たいうどん」。器に入れられた麺の上に、無料のネギ、天かす、だしを来店客自ら入れていく。また、有料で卵や天ぷらのトッピングもでき、料金の支払いは自己申告制だという。

 スタジオで「冷たいうどん」を食した出演者一同からは「おいしい!」「これは並ぶ」とその人気に納得の声が上がった。また、番組MCの坂上忍さんは、本場の讃岐うどんの味に「あぁおいしい! このコシは香川だよね」と興奮気味に語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング