人気の米粉カレーパンと笹だんごソフトを堪能し、銘酒を試飲 南魚沼「魚野の里」

ぐるなび / 2014年7月2日 12時10分

写真

魚野の里

6月30日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)で、「予約殺到!話題のバスツアー 絶景&食べ放題ツアー in 新潟&群馬」と題して、お笑いタレントの遠藤章造さん、タレントの遼河はるひさんらがバスツアーに参加し、「魚野の里」(新潟県南魚沼市)を訪れた。

「魚野の里」は、郷土料理レストラン、土産どころ、地酒蔵などを併設する観光センターで、魚沼産コシヒカリが食べ放題のランチや日本酒の試飲が楽しめる。一行は土産どころへ立ち寄り、コシヒカリを使った「米粉カレーパン」と新潟名物をイメージした一番人気のソフトクリーム「笹だんごソフト」を味わった。地酒蔵では地元産を中心に銘酒約70種を扱い、その日のおすすめ3種が試飲できる。一行は地元で造られる日本酒の原酒をベースにした「八海山の原酒で仕込んだうめ酒」、県が16年かけて開発した酒米・越淡麗を使った「鶴齢」を試飲した。

「米粉カレーパン」を食べた遼河さんは「米粉を使った生地が甘い」と生地のモチモチ感を堪能した。「八海山の原酒で仕込んだうめ酒」を試飲した遠藤さんは「本格的な梅酒が好きな人もいけるし、初めての人もいける」と満足した様子だった。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング