日本橋に川床出現! 涼しげな川の上のテラス席で堪能できる絶品の日本料理

ぐるなび / 2014年7月2日 12時10分

写真

日本橋室町 豊年萬福

6月30日に放送された「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)で、「東京にも川床出現!隅田川納涼めぐり」と題し、リポーターの島田薫さんが日本料理店「日本橋室町 豊年萬福」(東京都中央区)を訪れた。

 日本橋川沿いに位置する同店には、川面に向かって突き出すようにつくられたテラス席がある。川の上につくられた席で水辺の風景とおいしい食事を楽しむ光景は、まるで京都・鴨川の夏の風物詩“川床”のようだ。こうしたテラス席によって観光の強化を図る東京都は「かわてらす」と名付け、東京都知事も積極的に後押ししている。

 その「かわてらす」の第1号店となった同店。広々とした店内だが、席が埋まるのはやはり川に面したテラス席からだという。「日本橋」がテーマのランチメニューは、焼津のマグロや江戸前のアナゴをのせた「豊年バラちらし」(950円 税込み)、「上州もち豚と江戸東京野菜のせいろ蒸し」(980円 税込み)などが人気。女性客は「(川の景色が)素晴らしい」「いつもの日本橋の感じではない」と、水辺の風景を楽しみながらの食事を満喫していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング