濃厚スープに生玉子をトッピング 味の変化が楽しい「徳島ラーメン」

ぐるなび / 2014年7月24日 16時10分

写真

中華そば いのたに

7月19日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、毎週土曜午前8時)で、「ちょっと早い夏休み ~大好きな徳島を訪れて~」と題し、タレントのはしのえみさんが「中華そば いのたに」(徳島県徳島市)を訪れた。

 はしのさんが来てみたかったという同店は、昭和41(1966)年創業のラーメン店。本場の徳島ラーメンが味わえるという同店では、ラーメンと一緒にご飯を食べる人が多いのだという。徳島ラーメンは、濃厚な豚骨醤油スープに中細のストレート麺、そして下味をつけた豚バラ肉がのっており、お好みでトッピングする玉子は生玉子を入れるのが基本。はしのさんは「中華そば(肉入り中盛)」(650円 以下いずれも税込み)に「生玉子」(50円)、「ライス」(150円)をプラスして注文した。

 はしのさんは、スープを味わうと「濃厚ですけど、すっごい好みです」とコメント。そして生玉子を崩して麺に絡めて食すと「おいしいです。同じラーメンの中でいろいろな食べ方ができますね」と味の変化に大満足な様子。さらにはライスの上にラーメンにトッピングされていた豚バラ肉と、ラーメンの汁をかけて食し「これはこれでおいしいです」と話し、「かなりの好みです。私これハマりました!」と締めくくった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング