ダイエット向け食材として注目をあつめるマッシュルームの専門店が日本初オープン!

ぐるなび / 2014年8月13日 11時10分

写真

MUSHROOM TOKYO

7月25日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)では、「贅肉バスターズ」と題して、お笑いコンビ「ニッチェ」の近藤くみこさんが「MUSHROOM TOKYO」(東京都渋谷区)を訪れた。

同店は、様々なマッシュルーム料理を提供する専門店。最近ではダイエットに向いた食材として脚光を浴びているマッシュルーム。渋谷セントラルクリニックの河村優子院長は「マッシュルームは100グラム11カロリーという低カロリーで、ダイエット中にお勧めできる食材」と解説。今回、番組で紹介されたのは「ギガマッシュルームのまるごとステーキ」(3800円 税込み)。ステーキはギガマッシュルームから出たエキスで浸されており、マッシュルームの濃厚なうまみを堪能できる一品となっている。

ステーキを前にした近藤さんは「いい~香りだ!!」と思わずため息を漏らした。そして、ステーキを食すと「焼いても風味が強くなる。マッシュルームってこんなにおいしかったんですね!」と顔をほころばせながら驚嘆の声をあげた。

■話題のお店に追加取材■
日本では珍しいマッシュルーム料理専門店としてオープンした「MUSHROOM TOKYO」。

同店の人気メニュー「ぺペロンチーノ」(1200円 税込み)は、乾燥させたマッシュルームを砕いて粉状にし、パスタ生地に練り込んだ同店ならではの珍しいメニュー。もっちりと弾力のある平打ち生パスタからは、ほのかにマッシュルームの香りが漂う。香りと食感が特徴的な一品だ。ほかにも、マッシュルームのオイル煮をきざんで肉に混ぜ、ソーセージにした「マッシュルームのサルシッチャ」(1500円 税込み)も人気が高いメニュー。噛んだ瞬間、パリッとあふれ出るジューシーな肉汁が、ビールやワインによく合うと来店客から評判だという。

元々、流通の仕事でマッシュルームを扱っていたオーナーの高橋さん。専門店を出そうと思ったきっかけを伺った。「こんなにおいしいのに、中々、消費が伸びないマッシュルームを、もっと多くの人に広めたいと思ったんです。生産者とは太いパイプがあるので、質の高い新鮮なマッシュルームが定期的に手に入るといった自信もありました」。同店が高橋さんのマッシュルームに対する思いやこれまでの経験を活かしたお店であることがストレートに伝わる答えだった。

明治神宮前駅から近く、テラス席もある同店。暑い夏、冷たいお酒とともに高橋さん自慢の新鮮なマッシュルーム料理を味わってみてはいかが。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング