森口瑤子が感嘆! 軽井沢の緑に包まれながら、旬を味わう魅惑のフレンチレストラン

ぐるなび / 2014年8月19日 19時10分

写真

軽井沢エルミタージュ・ドゥ・タムラ

8月16日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、毎週土曜午前8時)、「ゲストの旅」のコーナーでは、「大好きな軽井沢 人気の高原リゾートへ」と題し、女優の森口瑤子さんが「軽井沢エルミタージュ・ドゥ・タムラ」(長野県軽井沢町)を訪れた。

 同店は、フランス語で「隠れ家」という意味の「エルミタージュ」を店名に配したフレンチレストラン。フランスで修業したオーナーシェフが、軽井沢の自然で育まれた食材に魅せられて14年前にオープンさせた。メニューは季節に合わせたコース料理のみとなっており、森口さんは「ランチコース」(8800円 税込み ※サービス料別)を注文。食材の味を引き出すため、料理にはできる限りバターやクリームの使用を控えているという。

 ランチコースの中の一品「冷たい桃のスープ」をいただいた森口さんは、最初の一口をじっくり味わうと「酸味がとてもおいしい。まろやか。癖になってこれだけ飲みたくなるかもしれない」とコメント。続いて、メイン料理の「マナガツオをポテトのマリナードに5時間漬けてソテー」を食すと「口に入れた瞬間はさっぱりしているけど、噛んでみたら複雑なうまみがあります」と、その芳醇な味に驚いていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング