食べ物のメニューは餃子のみ! オジさまたちが愛する東京・亀戸の一品勝負の名店

ぐるなび / 2014年8月20日 17時10分

写真

亀戸餃子

8月19日放送の「バイキング」(フジテレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)、「すみれのひとりオジさま飯」のコーナーで、モデルのすみれさんが元横綱・花田虎上さんおすすめの「亀戸餃子」(東京都江東区)を訪れた。

1955年(昭和30年)創業の同店は、名物の「餃子」が大人気のお店だ。すみれさんが席につくと、注文をしていないのに「餃子」を1皿出されてびっくり。同店では料理が「餃子」しかないため、席についたら「餃子」が必ず出てくるシステムなのだという。さらに、「餃子」を最低2皿は食べなくてはならないというルールがあるため、2皿目までは頼まなくても自動で追加される。同店の「餃子」の餡にはキャベツがたっぷり入っているため、多く食べても胸焼けしにくいという。また薄皮・薄味のため、あっさりしていて食べやすいことも人気の理由だという。すみれさんは隣の男性客に、しょうゆ、酢、ラー油と辛子を混ぜて食べるのが通な食べ方だと聞き、同店のこだわり「餃子」を堪能した。

スタジオで「餃子」の感想を聞かれたすみれさんは、「すごいサッパリで、スナックみたいにパクパク食べちゃって、すごいおいしかった」と、大満足の様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング