凍っただしで楽しむ夏の鍋「夏野菜ときのこの豚しゃぶエスニック氷鍋」

ぐるなび / 2014年9月4日 15時10分

写真

あくとり代官 鍋之進

8月26日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系、毎週月~金曜午前5時25分)、「イマドキ」のコーナーで「HOTなアレが変身! 夏の冷やしグルメ」と題し、モデルの鹿沼憂妃さんが「あくとり代官 鍋之進」(東京都渋谷区)を訪れた。

 同店は全国のご当地鍋が楽しめると人気の鍋専門店。夏の冷やしグルメとして紹介されたのは、「夏野菜ときのこの豚しゃぶエスニック氷鍋」(1280円 税抜き※注文は2人前から、9月末までの販売)。レタス、キュウリ、ネギ、冷製の豚しゃぶなどの具材に、だしが凍った氷を合わせ、セロリやミント、パクチーをトッピングした一品だ。鍋がテーブルに運ばれると、鹿沼さんは「うわ~! スープがシャーベットのように凍っていますよ!」と驚きの声を上げた。

 鹿沼さんは豚しゃぶと凍らせただしを一緒に口へ運ぶと、ザクザクと氷を砕きながら「野菜が多めなので、豚しゃぶサラダ感覚で食べられます」とコメント。鍋に残ったスープを温めて味わう「フォー」(※別売り)は、冷えた体を温めてくれるので締めにぴったりだという。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング