早い、うまい! 一番人気の「ニラ肉ランチ」に出演者らも大絶賛!

ぐるなび / 2014年9月4日 18時10分

9月2日放送の「バイキング」(フジテレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)、「注文したらマッハでごはん」のコーナーで、中華料理店「琳蘭(りんらん)」(大阪府大阪市)が紹介された。

 同店は出前のスピードを売りにしている。おすすめは、ニラと豚肉を炒めた「ニラ肉ランチ」。早くてうまいと一番人気のメニューだ。豚肉とニラ、タケノコ、キクラゲ、モヤシを強火で炒め、かたくり粉や調味料を手際よく投入。調理開始から出来上がりまで、その時間はなんと44秒。強火で素早く炒めることで、野菜のシャキシャキ感が残り、色味も鮮やかだ。

 「ニラ肉ランチ」は出演者たちに振る舞われ、お笑い芸人の友近さんは「ニラと肉、嫌いな人、いませんね!」とコメント。ダンス&ボーカルグループ「三代目 J Soul Brothers」の登坂広臣さんは「これ、男は全員好きな味ですね!」と絶賛した。「これが44秒で出来上がるとは思えない!」と出演者たちから大好評だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング