琴欧洲親方が松戸で絶賛! ボコボコに見えてもサクフワのとんかつ

ぐるなび / 2014年9月9日 20時10分

9月5日放送の「腹ぺこ!なでしこグルメ旅」(テレビ東京系、毎週金曜午後6時58分)で、お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一さん、吉田敬さん、元大関で親方の琴欧洲勝紀さん、タレントの三船美佳さんらが「とんかつ三太」(千葉県松戸市)を訪れた。

 同店は、先代が創業して以来約40年続いている地元で人気のお店。豚肉は1週間熟成させたものを使用。適度に水分を飛ばした食パンを手で粗めに裂いたものをパン粉として使う。ボコボコした見た目だが、さくっと軽く甘みが強いとんかつに仕上がる。

 一行が食したのは「ロースとんかつ定食」。琴欧洲親方は一口食べると「松戸にこんなおいしいとんかつあったか!」と笑顔でコメント。三船さんも「軽いから飛んでっちゃう!」と独特な表現でとんかつの食べやすさを絶賛した。とんかつを「半熟卵」(※別メニュー)と絡めたソースにつけて口にすると、三船さんは「生まれ変わった。生かつ丼! 生卵とじ的な」と評した。もともと賄いの食べ方だったことを聞いて琴欧洲親方は「賄い、こんなおいしい物食べるか!?」と発言し、笑いを誘った。余ったソースはご飯にかけるのがおすすめだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング