目で楽しい、食べておいしい、鉄板焼きパフォーマンスを満喫できるお店

ぐるなび / 2014年9月9日 20時10分

9月7日放送の「ドラGO!」(テレビ東京系、毎週日曜午後6時)では、「愛知通が案内するオススメスポット巡り」と題し、タレントの山口智充さん、歌手の横山剣さんらが「SHAKA JY」(愛知県名古屋市)を訪れた。

 閑静なマンションの一角にある同店は、1978年にオープンしたステーキの名店の姉妹店で、鉄板焼きパフォーマンスを楽しめるお店だ。今回いただくのは「ぐっさんコース」(6500円 税込み)という特別メニュー。まず、同店の山本さんは華麗な手さばきで鉄板でエビを焼き、名古屋名物である鯱を表現した「エビのレモンバター焼き」を提供した。続くメインの「ステーキ」は上質な国産牛の赤身肉を使用。お肉本来の食べごたえとうまみを堪能できる一品だ。ほかにも、「エゾアワビ」や「豆腐ステーキ」、高級食材の「フォアグラ」など、最後までパフォーマンスとともに絶品料理の数々を満喫することができる。

 「エビのレモンバター焼き」を食べた山口さんは「うん! おいしい! 甘い」とコメント。横山さんはお得意のいいね! ポーズでおいしさを表現した。また、「ステーキ」を食べた山口さんは「何個でもいける肉ですね」と満足そうな様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング