国生さゆりらが舌鼓! スポーツ栄養学に基づいたバランスの良い食事を味わえるお店

ぐるなび / 2014年9月11日 17時10分

9月10日放送の「健康スイッチ 別冊主治医が見つかる診療所」(テレビ東京系、毎週月~金曜午後5時20分)、「健康さんぽ」のコーナーで、タレントの国生さゆりさんと医師の秋津壽男さんが神田にある「鹿屋アスリート食堂」(東京都千代田区)を訪れた。

 同店は、皇居から徒歩3分程の場所にある国立鹿屋体育大学が監修している食堂。同店では、スポーツ栄養学に基づいたメニューを提供している。「アスリート食堂定食(ご飯+おかず3品+汁物)」(970円 税込み)は、ご飯を胚芽米と4種の雑穀などが入った「アス米(アスリート米)」か、胚芽米と白米をブレンドしたものから選べる。また、おかずは約
15種類もあり、自分の目的に合わせて選ぶことができる。

 「アス米」を食べた秋津さんは「普通においしい。もっと雑穀雑穀しているかと思ったけど」と評した。さらにカンガルーのお肉を使った「ルーミートのハンバーグ モロヘイヤソース」を食べると「なんかちょっとテンペ(インドネシアの伝統食品)っぽい味がする」とコメント。また、国生さんは「アスリートごはんっていうと味をちょっと我慢しなきゃなって思うけど、全然それがないですね」と驚いていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング