桝太一アナお気に入り 濃厚なつけだれがおいしい稲庭うどんのお店

ぐるなび / 2014年9月24日 19時10分

9月21日放送の「サンバリュ」(日本テレビ系、毎週日曜日午後1時15分)にて「雑居ジャパン~小さな日本み~つけた!~」と題し、お笑いコンビ「フットボールアワー」の後藤輝基さんと女優の木村佳乃さんが、アナウンサーの桝太一さんおすすめの「稲庭うどん 七蔵」(東京都港区)を訪れた。

 新橋駅前ビルの2階にあり、毎日お昼時には長蛇の列ができている同店。創業は1979年(昭和54年)。当時は地下1階で5坪の広さだったという。1番人気のメニューは「稲庭うどん(小セット)」。小どんぶりと稲庭うどんがセットになっており、ランチだけで380食以上でるという大人気の一品だ。人気の秘密はこだわりのスープ。ベースの和風だしに牛乳2リットル、鴨のペースト2キロを入れる。これが味の決め手となるそう。さらに、ゴマペーストを加えると同店オリジナルのつけだれとなる。

 「稲庭うどん(小セット)」が運ばれてくると、木村さんは「小でこれですよ! すっごく多くないですか? おいしそう!」と大興奮。後藤さんも「小でこれ!?」とその量に驚いた。そして、木村さんはうどんをすすると「おいしい。おネギとミョウガかなあ。進みますね」とその味を気に入った様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング