秋田の専用工房で手作りしたシェフ自慢の生ハム! 豊かな香りは切りたてでどうぞ

ぐるなび / 2014年9月24日 19時10分

写真

CERVECERIA GRANVIA

9月21日放送の「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系、毎週日曜午後6時30分)で、「大人な空気漂う都内屈指の繁華街 赤坂・青山周辺をぶらり散歩」と題して、お笑いコンビ「さまぁ~ず」の大竹一樹さんと三村マサカズさん、アナウンサーの狩野恵里さんが赤坂駅6番出口から徒歩3分の場所にあるスペイン料理店「CERVECERIA GRANVIA(セルべセリア グランビア)」(東京都港区)を訪れた。

 6年前にオープンした同店のおすすめは、オーナーシェフが力を入れ手作りしているこだわりの生ハム。この生ハムを作るために、秋田・田沢湖に専用の工房まで造ったという。歩道からガラス張りの店内をのぞくと、元の形のままの生ハムがいくつもぶら下がっている光景はインパクト抜群だ。生ハムは切りたてが一番香り豊かでおいしいということで、今回、スタンドに置かれた生ハムをオーナーシェフがその場でスライスして、一行が試食することになった。

 スライスしたての生ハムを食した大竹さんは「ほんとうまい! 味が濃いですね!」とコメントし、三村さんが「濃いです! もうこれビール欲しいもん」と続けた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング