元プロ野球選手・槙原寛己が大満足! 三重県松阪市の老舗で味わう「松阪牛のヒレ肉」

ぐるなび / 2014年10月7日 19時10分

写真

和田金

10月5日放送の「バナナマンのせっかくグルメ!!」(TBS系、日曜午後2時)で、プロ野球解説者の槙原寛己さんが地元のグルメを求めて「和田金」(三重県松阪市)を訪れた。

三重県松阪市内で、槙原さんは地元の人にすすめられ、松阪牛が食べられるという同店へ向かうことに。同店は、創業約130年の地元の老舗だ。同店で提供されている自社牧場で飼育した松阪牛の肉は、軟らかくコクがあるのが特長。肉が大好きだという槙原さんは、お店自慢の「松阪牛のヒレ肉」を注文した。こちらのメニューは、たまり醤油の特製だれに付けたヒレ肉を網焼きでいただく一品。ヒレ肉は厚みがあるにも関わらず、箸で切れるほどの軟らかさだ。

「松阪牛のヒレ肉」を一口食べた槙原さんは、目尻を下げながらよく味わうと「ものすごく軟らかいですね。たまり醤油と合いますね」と、その味に驚きつつ、大満足の様子だった。最後は「これちょっと食べてほしい」とスタッフ一同で松阪牛を堪能していた。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング