手島優がとまらないと困惑するほどのおいしさ! つぎ足しだれが決め手の煮込みジンギスカン

ぐるなび / 2014年10月28日 16時10分

10月26日放送の「ドラGO!」(テレビ東京系、毎週日曜午後6時)では、「北海道 極上食材巡りドライブ」と題し、グラビアアイドルの手島優さんとお笑いコンビ「ハマカーン」の浜谷健司さんと神田伸一郎さんが「大阪屋」(北海道鹿追町)を訪れた。

 同店は“焼かない”煮込みジンギスカンで知られる創業57年の食堂だ。先代が大阪出身だったことが店名の由来だという。3人は早速自慢のジンギスカンを注文した。運ばれてきたのは、一見お皿のような鍋。鍋には「ジンギスカン」(1人前480円 税込み)と「ホルモン」(1人前420円 税込み)が盛られていた。ホルモンありのジンギスカンは先代が考案したもので、味の決め手は創業以来つぎ足し続けて使われてきた秘伝のたれだ。5分ほど煮て肉に火が通れば出来上がる。

 口にした手島さんは「ニンニクが効いていて、スタミナ満点。これ、とまんないどうしよう」とコメントした。締めも大阪風で特注の「玉うどん」(1人前150円 税込み)に辛めのたれをかけて鍋の中へ。3人はそろって「うまい!」と口をそろえた。「肉とタマネギとホルモンのうまみを運んできてくれているよ」と評した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング