織田信成、憧れの街・中目黒のハワイアン・スイーツ「Good days MALASADA(グッデイズ・マラサダ)」

ぐるなび / 2014年11月5日 16時10分

写真

ALOHA TABLE Nakameguro

11月1日放送の「にじいろジーン」(フジテレビ系、毎週土曜午前8時30分)の、「ぐっさんを連れて行くならこんなトコ!」のコーナーで、タレントの山口智充さんと、元フィギュアスケート選手の織田信成さんが「ALOHA TABLE Nakameguro」(東京都目黒区)を訪れた。

 ここは、中目黒駅から徒歩約1分。目黒川沿いにある開放的なオープンテラスが目印の、人気ハワイアンカフェ&ダイニング。本格的なハワイ料理が堪能できると評判のお店だ。「中目黒のオープンテラスが憧れだった」と語る織田さん、今回2人は、ハワイで人気のスイーツ「Good days MALASADA(グッデイズ・マラサダ)」(150円 税込み)を楽しんだ。昔懐かしい揚げパンのような「マラサダ」は、もともとポルトガルで生まれ、移民と共にハワイへ渡り、今ではハワイのローカルスイーツとして定着したもの。

 山口さんはプレーンを、織田さんはストロベリーシュガーをチョイス。揚げたての「Good days MALASADA(グッデイズ・マラサダ)」を口に入れた織田さんは「うわっ! 揚げたてのサクサク感がサイコーですね」と満面の笑みでコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング