彦摩呂、内山信二らが興奮 カツオのタタキ作りを体験、試食できる「土佐タタキ道場」

ぐるなび / 2014年11月5日 16時10分

11月2日放送の「ドラGO!」(テレビ東京系、毎週日曜午後6時)で、「高知スタミナ街道ドライブ」と題し、タレントの彦摩呂さん、内山信二さん、水沢アリーさんが「土佐タタキ道場」(高知県高知市)を訪れた。

 同店では、店内に「お客様へ たたきおまんが焼きや わしが切っちゃるき」という看板が掲げられている通り、予約なしでカツオのタタキ作りが体験できる。店主が捌いたカツオを炙る際には藁を使うのが本場のスタイルだという。一同は串に刺した旬の戻りガツオを火のついた藁の上にかざすと、「熱い~! こっちもタタキになっちゃう」「うわ~脂が滴ってる、見て!」「うまそう~」と大興奮。できあがったタタキは種類豊富な薬味を自由に選んで、「鰹タタキ単品」(1100円 税込み※体験料込み)として味わえる。

 店長おすすめの食べ方に従って塩とワサビをつけてタタキを味わった彦摩呂さんは、「うんま~い! カツオの脂の甘みが、塩とワサビでバーンときますね」と感激。水沢さんは「想像を超えてた」と驚き、内山さんは「まっことうまいぜよ」とコメントした。続いて一同は、ポン酢をかけたタタキを薬味とともにご飯の上へのせ、お茶漬け風に食すことに。内山さんは「これまた良いね~、皮がうまいですね。この脂が出るんですよね。普通のお茶漬けじゃ物足りなくなっちゃう」と堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング