軟らか麺を甘辛いしょうゆだしで食べる九州の味 神田にある名店の「肉うどん」

ぐるなび / 2014年11月6日 15時10分

11月4日放送の「お願い!モーニング」(テレビ朝日系、毎週月~金曜朝4時)では「美味しい朝食探しin神田」と題して、料理人の川越達也さんと「ハライチ」の澤部佑さんと岩井勇気さんが「神田肉うどん」(東京都中央区)を訪れた。

 神田駅南口から徒歩約3分の路地裏にある同店は、午前6時半に開店するうどんの店。「とろろ昆布うどん」や「山菜うどん」が味わえる「朝の小うどん」のほか、定食や野菜と果物のうまみを存分に引き出した「カレーライス」など、うどん以外のメニューもある。その中でも店長おすすめの朝食メニューが「肉うどん(中盛り)」。4時間じっくりと煮込んだ牛スジの上に、ショウガをたっぷりとのせた寒い時期にはうれしい一品だ。関東ではあまり食べられない九州地方のうどんで、軟らかい麺と九州から取り寄せた甘いしょうゆを使う。

 「肉うどん」を食べた川越さんは「おいしい! うまいねぇ」と笑顔。「朝から気負わず、スーッといただけるおうどんでしたね」とコメントした。「太麺で軟らかいのが、甘辛いしょうゆのおつゆに合いますね。(たっぷりのショウガについて)朝はこれくらいあってもいいかなという気がしましたね」と語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング