休日は予約必至! 48時間の絶品熟成豚肉が味わえるミートバル

ぐるなび / 2014年11月17日 18時10分

写真

ベルサイユの豚 池袋

11月14日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)にて、「大人気!こだわり外食チェーン店特集」と題しリポーターの堀友里子さんが「ベルサイユの豚 池袋」(東京都豊島区)を訪れた。

 同店は休日には予約なしでは入れないほどの人気店。看板メニューのひとつ「幻の金華豚のグリル」は、年間1000頭ほどしか出荷されない平田牧場の金華豚を使用。バラ肉を炭火で焼きあげ上品な甘みが特徴的だ。さらに、「豚おとめ48時間熟成の豪快骨付きロース炭火焼」は、ニンニク・塩・香草を擦り込み、豚肉としては珍しい、48時間冷蔵熟成させた肉を味わえる。

 比較のため、熟成前の豚おとめと48時間熟成した豚おとめを食べ比べた堀さんは「軟らかいですし、脂がとってものっていて、美味しい」と熟成前の肉を評した。続いて熟成肉を口にすると「全然違う! お肉甘い! さらに軟かくなっていますし、同じお肉なんですか?」と驚嘆していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング