オリーブハマチやシラサエビなど瀬戸内の海の幸に三浦理恵子が舌鼓

ぐるなび / 2014年11月19日 11時10分

11月15日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、毎週土曜午前8時)で、「瀬戸内海の風に吹かれて 旬の香川を巡る」と題し、女優の三浦理恵子さんが「寿司とし」(香川県高松市)を訪れた。

 同店は瀬戸内の海鮮が味わえる、地元で評判の寿司店。三浦さんは「旬の瀬戸内おまかせ8貫(赤だし付き)」を注文し、シラサエビ、サヨリ、穴子、ハモの炙り、タコ、オリーブハマチなどのネタを堪能した。

三浦さんは今の季節から2~3カ月の間だけとれる旬の魚・シラサエビを味わうと、「海の香りがする。おいしい!」と満足げな表情をうかべた。また同店おすすめの香川の地酒「悦 凱陣 純米大吟醸(1合)」も注文すると、「サラッとしますね。おいしい」とご満悦。さらには、オリーブの葉を加えたエサで育った香川のブランドハマチ「オリーブハマチ」を食し、「脂がのっているんだけど、全然しつこくない。甘みがあっておいしい。いや~、幸せですね」としみじみ語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング