松阪牛を使用した絶品料理がリーズナブルに楽しめる「焼肉割烹 松阪 銀座店」

ぐるなび / 2014年11月18日 16時10分

写真

松阪 銀座店

11月14日放送の「王様のブランチ」(TBS系、毎週土曜午前9時30分)内、「笹川友里の全国肉MAP」のコーナーで、アナウンサーの笹川友里さんが「焼肉割烹 松阪 銀座店」(東京都中央区)を訪れた。

 同店は、いくつもの厳格な基準をクリアした松阪牛をお得に堪能できると評判。なかでも、店内でスライスした松阪牛のサーロインを使用し、肉の芸術品とも呼ばれるきめ細やかな霜降り肉が口の中でとろける「すき焼きセット」(4500円 税抜き)が人気だ。そのおいしさを作る育て方の秘訣として、一部では、松阪牛の食欲を増進させるためにビールを飲ませたり、血行を良くするために焼酎をふきかけてマッサージを行っているのだという。

 今回、笹川さんは松阪牛100パーセントのハンバーグがメインの「ハンバーグランチ」(1050円 税込み※限定12食)を食すことに。ランチ一番人気の同メニューは、肉を粗く挽くことで、より肉のうまみを味わえるよう工夫された一品だ。早速ハンバーグを一口味わった笹川さんは、「おいしい! お肉の味が濃くて、しっかりとした噛みごたえがあるんです。噛むたびに香りがフワァ~っと広がってくるんですね」と満足げに語った。

 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング