ファッションエディターが紹介する 若い店主が営むおいしい日本料理の店

ぐるなび / 2014年11月18日 17時10分

11月16日に放送された「上質の地図」(テレビ朝日系、毎週土曜深夜0時9分)では、ファッションエディターの祐真朋樹さんが、代々木八幡駅から歩いておよそ3分の場所にある日本料理店「礼讃(らいさん)」(東京都渋谷区)を紹介した。

 同店は祐真さんの自宅から歩いてすぐだという。祐真さんはまず「おいしい。まず、おいしいですね」と語り始めた。店の様子について「店が狭く、カウンターが4席から5席でテーブル席が1つしかない。そのため主人の顔が見え、常にコンタクトが取れる状態でコース料理が出てくる」と続けた。

 「おいしいっていうのはまずひとつ、絶対的に。あと主人が若く、すごく熱心ですね。旅に出てみたりして、自分でとにかく試してみようという血気盛んな一面があり、話を聞いていて面白い」と静かに自身の上質な場所について語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング