こだわりの肉4種類と野菜20種類以上が味わえるしゃぶしゃぶ食べ放題

ぐるなび / 2014年12月1日 11時10分

写真

鍋ぞう 新宿明治通り店

11月16日放送の「日曜ビッグバラエティ」(テレビ東京系、毎週日曜午後7時54分)で「バイキング家族2」と題し、「鍋ぞう 新宿明治通り店」(東京都新宿区)が紹介された。

 同店はしゃぶしゃぶが食べ放題で楽しめる。食べ放題は90分、120分などの5種類のコースと、しゃぶしゃぶ、すき焼き、塩とんこつ、旨辛(うまから)キムチ、豆乳コラーゲンのスープの中から好きなものを選ぶシステムだ。提供される肉は、国産の牛肩ロース、豚もも肉と外国産の牛ばら肉、豚肩肉の4種類だ。食べ放題開始時に4種類の肉が人数分用意され、その後は好みの肉を好きなだけ注文できる。契約農家から直送される約20種類の野菜も食べ放題で、好みの野菜を好きなだけ食べられる。

 取材班が同行した大食い自慢の植田さん一家は120分しゃぶしゃぶを食べ続け、52人前の肉を完食し、大満足の様子だった。

■話題のお店に追加取材■
 こだわりの食材を使った鍋が食べ放題で楽しめる「鍋ぞう 新宿明治通り店」。新宿伊勢丹の向かいにある2014年9月にオープンしたばかりのお店だ。

野菜が置かれた「野菜市場」は、白菜や水菜などの鍋の具材として定番のものから、安納芋(あんのういも)など旬のものまで幅広く取りそろえている。肉は牛肉と豚肉があり、牛肉は軟らかい赤身で濃厚な味わいが特徴の北海道産と、脂身に甘みがあるオーストラリア産、脂身と赤身のバランスが絶妙なメキシコ産、豚肉は風味豊かな千葉県産かぶらぎ豚と、肉厚でジューシーなデンマーク産が食べられる。

 広報の竹原さんに、個人的に好きな食べ方を聞いたところ「豚骨とフライドガーリック、ねぎ油を合わせた塩とんこつスープに、さっと湯通しして程よいシャキっと感が残るレタスが合うんです。軟らかくて臭みがないかぶらぎ豚とも相性抜群なので、ぜひお試しください」と教えてくれた。

 アイスクリームやシャーベットなど、食後のデザートも食べ放題に含まれており、女性客から好評を得ている。気心の知れた仲間内でわいわい鍋をつつくのもよし。職場の人たちと忘年会で利用するもよし。デートではきっと2人の距離も縮まるはず。冬の思い出づくりで一役買ってくれそうな同店へ行って鍋料理を堪能してみては。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング