さまぁ~ずらが江戸時代から続く老舗料理店の絶品あんこう鍋を堪能!!

ぐるなび / 2014年12月2日 17時10分

写真

いせ源

11月30日放送の「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系、毎週日曜午後6時30分)では「江戸っ子文化が根付く街 神田周辺を裏ぶらり散歩」と題して、お笑いコンビ「さまぁ~ず」の大竹一樹さん、三村マサカズさん、アナウンサーの狩野恵里さんが、神田にある「いせ源」(東京都千代田区)を訪れた。

 1830年創業の同店は、あんこう料理専門店の老舗。もともとはいろいろな種類の鍋料理を出していたが、特にあんこう鍋がおいしく人気が集中したため、大正時代にあんこう料理の専門店になったという。おすすめは「あんこう鍋」(※2人前から)。丁寧に下ごしらえしたあんこうを秘伝の割り下で煮立て、あんこう本来の奥深い味わいを堪能することのできる一品だ。あんこうのとれない夏場(7~9月)は、どじょう料理やうなぎ、あゆなど旬の魚料理を提供する。

 「あんこう鍋」を口にした大竹さんは「おっ! すごい弾力だな。うまい!!」と大絶賛。続けて三村さんは「あ~やっぱりいいね。冬のあんこう鍋」と満足げな様子だった。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング