大トロと言ってもいいくらいのサバ!? 青森八戸前沖の銀サバをフレンチで

ぐるなび / 2014年12月5日 17時10分

写真

ビストロ 白樺

12月3日放送の「スーパーニュース」(フジテレビ系、毎週月~金曜午後4時50分)で「日本の食!サバを徹底解剖」と題して、東京・代官山にある鉄板焼きフレンチの店「ビストロ 白樺」(東京都渋谷区)が紹介された。

 有名人も訪れるという同店では、有名ホテルなどで修業を積んだオーナーシェフが食材の多くを地元青森県から仕入れ、その良さを伝えている。八戸前沖の銀サバもその一つだ。オーナーシェフが「大トロと言ってもいいくらいのサバ」だというこの銀サバを使ったメニューに「銀サバ カルパッチョ」がある。トマトやパプリカ、キャビアなどを添え見た目も華やかな仕上がりだ。メインの魚料理「銀サバ ソテー」は、鉄板焼きすることで、皮のパリパリした食感が得られるだけでなく、脂とうまみもしっかり引き出され、シンプルな味付けが食通をうならせる。

 来店客からは「関サバとか好きで結構食べていたんですけど、(銀サバは)負けないくらいおいしい」との声が上がった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング