肉汁あふれるジャンボサイズ「五十番 肉まん」 神楽坂の名店の味をKITTEで

ぐるなび / 2014年12月22日 17時10分

12月18日放送の「お願い!モーニング」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前4時)では「早朝の街を調査!ロバートとネクストブレイク美女が行く『朝んぽ』!」と題して、お笑いトリオ「ロバート」の山本博さん、秋山竜次さん、馬場裕之さんとモデルのニコルさんが、東京 丸の内 JPタワー「KITTE」の地下「ご当地厨房(ちゅうぼう)」にある「五十番 神楽坂本店」(東京都千代田区)を訪れた。

 「ご当地厨房」では、各地の人気店およそ10軒が総菜や弁当を販売しており、ランチタイムにはビジネスマンでにぎわっている。4人がご当地厨房内を散策していると、夫婦がランチをしているのを発見。夫婦が食べていたのは、中華の名店「五十番 神楽坂本店」の「五十番 肉まん」と「五目焼きそば」だ。

 同店人気ナンバーワンの「五十番 肉まん」はジャンボサイズで、ふっくらとした皮を割ると中から豚ひき肉の肉汁があふれてくる。「五目焼きそば」は、モチモチの麺の上に8種類の具材が入りとろりとしたあんがのった一品となっている。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング