阿蘇の溶岩で焼いた「おおいた豊後牛溶岩焼」が味わえる地産地消の郷土料理店

ぐるなび / 2015年1月6日 15時10分

1月1日放送の「そうだ旅(どっか)に行こうSP」(テレビ東京系 木曜日午後3時半)では、「明けまして初風呂8連発!穴場で最高の温泉ハシゴしよう!」と題して、女優の前田美波里さんと歌手のマルシアさん、お笑いコンビ「たんぽぽ」の川村エミコさんが、「わいたの庄」(大分県九重町)を訪れた。

 ここは、地元の食材を使った郷土料理が人気の食事処。店内では、地元で採れた食材や名産を販売していて、県外から買いに来るお客さんも多い。今回一行が注文したのは、地元の山で掘り上げた天然の自然薯を使用した「とろろ御膳」と「おおいた豊後牛溶岩焼」。熱した阿蘇の溶岩で焼いた肉は、遠赤外線効果でうまみが閉じ込められて美味になるという。

 「とろろご飯」を口に運んだ前田さんは「最高にいい味」と称賛。続いてメインの「豊後牛」を食したマルシアさんは「軟らかい」と大喜び。続いて食した川村さんは、「おっ! おいしいデス」と大興奮した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング