生の食材をたっぷり使って栄養を食べる!? 注目の野菜「ビーツ」

ぐるなび / 2015年1月8日 15時10分

1月6日に放送された「グッド! モーニング」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前4時55分)の「超速View」のコーナーで「Trueberry(トゥルーベリー)」(東京都渋谷区)が紹介された。

 「生の食材をたっぷり使って栄養を食べるというコンセプトで(お店を)始めさせていただきました」とオープンに至った思いを語ったオーナーの西村さん。番組で紹介された「BEET PURPLE」(1020円 税込み)は、色鮮やかな赤紫色のジュースで、一杯の中に栄養がたっぷり。長野県産のみずみずしくほどよい酸味のリンゴ、北海道産の甘いニンジンなど6種類の果物や野菜に加え、今、注目されている野菜「ビーツ」が入っている。これらの材料に水を加えることなくアメリカ製のジューサーにかけることで、素材本来の水分や栄養価を活かした一杯が出来上がる。また苦味があって生では食べにくいビーツも、果物や野菜の甘みと調和しておいしく飲むことができる。

 続いて、ビーツなど6種類の野菜を一度に摂取できる「ベジ海苔巻きプレート」(1400円 税込み)が紹介された。野菜本来の味と海苔の塩気の相性は抜群で、西村さんは「不足しがちな野菜をたっぷりおいしく食べてほしいという願いから、ご飯だけではなく生の野菜だけで海苔巻きを作りました」と語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング