森公美子が称賛! 鮪料理専門店の「鮪のすき焼き」

ぐるなび / 2015年2月10日 17時10分

写真

築地 いなせや

2月7日放送の「王様のブランチ」(TBS系、毎週土曜午前9時30分)で、「森公美子の常連めし」と題して、タレントの森公美子さん、リポーターの櫻井ゆりのさん、福井仁美さんが「築地 いなせや」(東京都中央区)を訪れた。

 同店は、東京メトロ日比谷線・築地駅から徒歩4分の鮪料理専門店。天然鮪しか使用しないという徹底したこだわりで、「鮪の上あご刺身」(1200円 税込み)、「鮪ほほユッケ」(980円 税込み)など様々な鮪料理が提供される。なかでも森さんのイチオシは、新鮮な鮪を贅沢にも「すき焼き」で食べる「鮪のすき焼き(1人前)」(2980円 税込み)だ。サッとくぐらせレアな状態で食べるのがオススメだ。おいしさの決め手は、特製の割り下にある。鮪の繊細な味わいとの相性を考え、薄めの味付けするのがポイントだ。鮪はたっぷりと脂が乗って、身が引き締まった部分を使用することで絶妙な風味と食感が味わえる。

 森さんは「最初はあんまり鮪に出汁の味を入れないで、鮪の味を味わって、次にはちょっと煮込んでお野菜と一緒に食べるのが良いのよ」と食べ方を指南。鮪を食した福井さんは「うわ~、これはおいしい~。絶品ですね!」と驚愕した様子。櫻井さんは「すぐ、さっととろけますね」とコメントした。最後に森さんは「よく考えたよね。鮪ですき焼きなんて。鮪って優秀だよね、捨てるとこないもんね」と称賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング