スマート照明「Hue」が音声だけでなく動きでもオン/オフできるようになった

&GP / 2017年12月7日 19時0分

写真

スマート照明「Hue」が音声だけでなく動きでもオン/オフできるようになった

フィリップス ライティング ジャパンの「Philips Hue」は、スマホでの操作が可能なスマートLED照明です。照明の色を変えられるだけでなく、タイマーやスケジュールを設定してオン・オフを自動で切り替えたり、iOSの音声シスタント機能「Siri」やスマートスピーカーでの音声操作ができたりと、先進的な使い方ができるんです。

そんなHueのアクセサリーとして、「Philips Hue モーションセンサー」が登場します。このモーションセンサーと連携することで、どのように使いやすくなるのでしょうか?

■モーションセンサーの前を通るだけで自動で点灯

このモーションセンサーは、本体から発する赤外線センサーで動きを感知し、自動的にHueを点灯させてくれます。

夜中に水を飲みに台所に行くときや、ちょっとトイレに行きたいときなど、声で電気を点けるのは少しはばかられるシーンがあるはず。そんなときに何もしなくても電気が点くのは便利ですよね。

照明は点きっぱなしの状態にすることもできますし、自動で消灯する時間を設定することも可能です。消灯時間は1分から最大1時間まで設定できるそう。これらの設定はすべてスマホの専用アプリで行います。

あらかじめ専用アプリで設定しておけば、最大3部屋の電気を自動で点灯可能。モーションセンサーの前を通るだけで、玄関、廊下、リビングの照明を自動で点けるといったことができるので、自分の同線に合わせた設定が自由自在に行えます。

ちなみに、このモーションセンサーを使うには、Hue専用の「ブリッジ」を設置しなければなりません。

▲左端が「ブリッジ」。ブリッジと照明3個がセットになった「Philips Hue スターターセット v2」の実売価格は3万2980円。

ブリッジにインターネット環境とつながっているLANケーブルを接続して、アプリとペアリングさせれば設定は完了です。1ブリッジにつき、最大12個のモーションセンサーが設定できるようになっています。とはいえ、一般的な家庭なら2~3個あれば十分そうです。

 

■超コンパクトだから設置しやすい

わざわざセンサーを付けるとなると大げさな感じもしますが、手軽に設置できるのもこのモーションセンサーのいいところ。サイズは55×55×30mmで、重さは65g。背面にはマグネットが付いており、戸棚やベッドの下はもちろん、冷蔵庫に張り付けるのも簡単です。かなりコンパクトなので、少し目につかない場所に置くとまったくわかりません。

角度は上下左右100度まで調整可能なっており、室内でペットを飼っている人ならペットが通る高さは感知しないように少し上向きに設置するといったこともできます。

しかも単4電池2本で駆動する電池式で、電池の寿命は約2~3年。電源コードが不要なのも、設置の自由度の高さを後押ししてくれています。

■時間に合わせて点灯する色を変更可能

照明の色を変えられるのがHueの特徴ですが、モーションセンサーで点灯する明かりの色は時間によって変更可能です。24時間を日中と夜間に分けられるようになっていて、日中は白色系、夜は暖色系といった設定も行えます。

▲消灯する30秒前になると、自動で一段階暗くなる機能もある。

また、日光感度センサーを搭載するので、日光が十分なときには点灯を防ぐ節電仕様。防水対応ではないのでインドアのみでの利用となっていますが、家のなかに複数のセンサーを置いておくだけで、電気のスイッチを探さなくていいんです。

Philips Hue モーションセンサーは12月上旬発売。市場想定価格は1個4400円となっており、まずは同社のオンラインストアでの販売からスタートします。

▲左から順に「モーションセンサー」「Dimmer スイッチ」「Tap Switch」。用途に合わせて選べるのがIoT家電ならではだ。

これまでにもHue専用のアクセサリーとして、壁付けスイッチにもリモコンにもなる「Dimmer スイッチ」や、アプリで設定した4つのシーンを割り当て、スイッチをおすだけでオン・オフ操作ができる「Tap Switch」がありましたが、モーションセンサーがこわわったことで、さらにスマートに使えそうです。

>> Philips Hue

 

(取材・文/今西絢美

いまにしあやみ/エディター、ライター

いまにしあやみ/エディター、ライター

編集プロダクション「ゴーズ」所属。スマートフォンなどのデジタル製品を中心に、アプリや関連サービスに関する記事をウェブや雑誌で執筆中。趣味は食べ歩きで、食にまつわるサービスや製品のチェックがライフワーク。

&GP(アンドジーピー)

トピックスRSS

ランキング