表はファーストクラス、裏はエアバッグ!不思議なコラボバッグが誕生

&GP / 2018年1月13日 7時0分

写真

表はファーストクラス、裏はエアバッグ!不思議なコラボバッグが誕生

一度は乗ってみたいファーストクラス! 今回登場するバッグは、なんと憧れのファーストクラスに使用されるシートを表生地に活用。さらに裏はクルマのエアバッグを再利用しているというからオドロキです。上品さと頑丈さを兼ね備えたコラボバッグ、必見です!

全日空商事とリバースプロジェクト、そしてバッグブランドのマスターピースによるトリプルネームコラボで登場したのは「ANAオリジナルAIRBACK」シリーズ。注目は何と言っても、表生地に用いた旅客機のファーストクラスシートのストック材。上品でシンプルにまとまり、そこにドット柄がうまくアクセントになっているのは、さすがファーストクラスといったところ!

一方、裏地も面白いんです。使われているのはクルマのエアバッグ。エアバッグは頑丈さゆえになかなか再利用しにくいパーツなんですが、エアバッグを生き返らせるプロジェクトに取り組んでいるリバースプロジェクト社が参画し、裏地に用いることが可能に。頑丈な素材だから、まさにバッグにピッタリです。

▼ボディバッグ 1万8360円


コンパクトでありながら十分な収納があるのが魅力。
サイズはH290×W160×D60mm。

▼トートバッグ 2万3760 円

ストラップを使ってショルダーバッグにもなる2way仕様。
サイズはH360×W350×D130mm。

▼リュック 2万5920円

13インチのPCや書類も収納可能。サイズはH420×W290×D95mm。

金具やジッパーも同系色でまとめてありシックな佇まい。ビジネスはもちろん、デイリーユースでも活躍してくれそうです。

>> ANA×REBIRTH PROJECT×MASTER-PIECE

 

(文/&GP編集部)

&GP(アンドジーピー)

トピックスRSS

ランキング