カナル型は苦手?だったらカラバリ豊富なインナーイヤータイプで!

&GP / 2018年7月3日 11時0分

写真

カナル型は苦手?だったらカラバリ豊富なインナーイヤータイプで!

耳栓のようで装着感が苦手という人も多い、カナル型イヤホン。一方のインナー型は音質があんまり…と思っている人も多いようです。そんな方には、高音質で着け心地にこだわったオーディオテクニカの新作イヤホンをお勧めします! カラーも豊富なので、女性やシニア層にも気軽に使ってもらえそうですよ。

オーディオテクニカから、ワイヤレスヘッドホン「ATH-C200BT」(実勢価格:5000円前後/税別)とスマートフォン用インナーイヤーヘッドホン「ATH-C200iS」(実勢価格:2000円前後/税別)が発売になりました。

 

▲「ATH-C200BT BL(ブルー)」

▲「ATH-C200BT PK(ピンク)」

共に、密閉性を確保しながらも周囲の音が聞き取りやすいセミオープン構造を採用。デザインには、長時間リスニングでも疲れにくく、快適な装着感が続くエルゴノミックデザインを採用。スリムでコンパクトなボディに加え、シリコン素材を使用したハウジングにより、耳あたりがソフトでずれにくく、しっかり装着できます。

▲「ATH-C200iS RD(レッド)」

▲「ATH-C200iS WH(ホワイト)」

また、お手頃な価格でありながらも、φ12mmの高性能ドライバーの搭載で、レンジの広い抜けの良い再生音を実現してくれる本格派です。

▲「ATH-C200BT」は6種類。ピンクやベージュの淡い色がファッションと合わせやすい

さらに、低域の音抜けを向上するベント(音響孔)により、豊かな低域再生も楽しめます。加えて、マイク付きのリモートコントローラーが付いているので、耳元で音楽や動画、そして通話の操作が可能です。

「ATH-C200BT」のカラーは、ピンクやベージュも含めて6種。「ATH-C200iS」は、スタンダードなブラックなど4タイプです。

>> オーディオテクニカ「ATH-C200BT」
>> オーディオテクニカ「ATH-C200iS」

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング