接続も簡単!親子でスマートウォッチライフを楽しんでみては?

&GP / 2018年7月31日 22時0分

写真

接続も簡単!親子でスマートウォッチライフを楽しんでみては?

普及への勢いがようやく本格化しつつあるスマートウォッチ。日々の体調管理やスポーツ&アクティビティでは大いに真価を発揮しますが、スマホと比べると性能面や機能面における優位性の低さは否めませんよね。しかし、この優位性の低さが、実は “子供向け用の端末” としては最適なものとなるのです。

Doki Technologies(ドキテクノロジーズ社)が開発し、クリエーションエイジ社より販売される「dokiWatch(ドキウォッチ)」(1万6800円〜 7月31日現在)は、6歳〜12歳までの子供向けスマートウォッチ。 “家族との繋がりに必要な機能” を数多く搭載しているのが特徴です。

 

主な機能をまとめると、
・「dokiWatch」とスマホ間でのビデオ通話/音声通話/30秒間の音声メッセージ送受信
・テキストメッセージや絵文字の送受信
・すべてのプリセット先へ緊急SOSを発信(緊急SOSモード)
・GPS・GSM・Wi-Fiを用いたスマートロケータ(マップ上で子供の位置を確認)
・アラートエリア(設定したエリアを出入りするたびに通知を発信)
・消費カロリーやフィットネスレベルがわかるフィットネストラッキング
・壁紙やウォッチフェイス、ベルト部へのチャーム装着も可能なカスタマイズ機能
・ゲーム、音楽プレイヤー、指紋&音声認識などの拡張機能(今後搭載予定)

従来の子供向けスマートウォッチに比べ、機能の種類が段違いに豊富となっています。また、カラーディスプレイ(1.22インチTFT)やタッチスクリーンなど、大人用スマートウォッチと同様の機能も搭載されています。また、親や保護者のスマホとのペアリングも、専用アプリ・dokiアプリによる二次元コードの読み取りで簡単に行えます。

着用者の手首周りに配慮されたエッジのないスタイリッシュなデザインで、低刺激かつ柔らかい高耐久性のTPE素材を採用。重さは60gで子どもの小さな手首でも動きを妨げません。カラーリングはダズレピンク、ソニックブルー、シャークグレイの3色を用意。好みに応じた色を選択できます。視認性の高いボタンを配置し、タッチスクリーンと合わせた直感的な操作が可能。時計本体も雨や飛沫、汚れに強いIP65耐水性を備えています。

高い通信機能&位置測定機能が頼もしいスマートウォッチ。子供だけでなく、スマホ操作に抵抗感がある高齢者の行動管理にも力を発揮してくれそうですね。クラウドファンディングサイト・GREEN FUNDING(グリーン ファンディング)にて支援を募集し、目標金額到達により発売が決定。発送は10月が予定されており、7月31日現在の価格は1個1万6800円。2個セットでの販売(3万2800円)も行われています。

>> GREEN FUNDING「dokiWatch」

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング