ちょっと怖いけど、耳掃除は目で見て確かめよう!

&GP / 2018年9月19日 11時30分

写真

ちょっと怖いけど、耳掃除は目で見て確かめよう!

秋の夜長、お風呂上りにのんびりと耳かき…気持ちいいですよね。そんなセルフ耳かきあるあるは、 “アレ?なんか詰まってる感じがするけど、取れない…一体どこなんだ?” という素朴な疑問。どんな姿勢をとっても肉眼では見られない自分の耳の中。どんな構造になっているかちょっと興味ありませんか? まさかのマイクロスコープ付き耳かきがこの秋、登場。耳鼻科以外で確かめるすべのなかった体の構造を確認できちゃいますよ。

「スマホでWi-Fi耳かきスコープ」(3980円)は、先端にカメラがついた耳かきスコープで、iPhoneやAndroidの画面に耳の中を映し出し、確認しながら耳掃除ができるという、なんとも斬新な発想の耳かき。先端に付属のイヤーピック(直径約9mm)を取り付けて使用します。

▲2種類のイヤーピック

マイクロスコープとWi-Fiモジュールを接続し、専用のアプリにて耳の中の映像を確認できます。しかも、このアプリ、写真や動画撮影もできるのだとか…。う~ん、医療関係者の方には需要あるのかなぁ。あ、ご自身の耳の中の貴重な画像を残しておきたい方も是非!

▲頭皮の汚れもチェックできる

カメラには無段階で明るさを切り替えられるようにLEDをなんと6個搭載。これなら暗い部分でもはっきりと見られそうです。マイクロスコープへの接続は無線だけではなく、microUSB、USB-C、USB-Aコネクタでスマートフォンや PCへの接続も可能。耳の中に入れるものなので、サイズもしっかりチェックしておきましょう。

マイクロスコープ:W9×H150mm/ケーブル長さ:約 1900mm Wi-Fi モジュール:W34×D16×H66mm・カメラ径/直径 5.5mm・重量/マイクロスコープ:55g。

興味と勇気のある方、ぜひ!

>> サンコー「スマホでWi-Fi耳かきスコープ」

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング