970g×14型×ハイスペック!これなら”持ち運べる”メインPCになる

&GP / 2018年10月6日 17時0分

写真

970g×14型×ハイスペック!これなら”持ち運べる”メインPCになる

ひと昔前なら「メインマシンはデスクトップ、サブのノートPCは外出用」と使い分けていたところですが、いまやノートPCも高性能化して「メイン使いもノートPC」という人の方が多いかもしれません。でもじつは、そんなメイン用途のノートPCこそ、意外と選択が難しいもの。大画面を選べばPC全体がサイズアップしてとても持ち歩けない。かといって画面サイズに妥協したら、メインマシンとして使うには作業スペースが狭く非効率…。

必要スペックと携帯性、いったいどこで折り合いをつけるべきか。この悩みにひとつの答えを出したのが、AcerのノートPC・Swift 5の新モデル。14インチフルHD液晶を搭載しつつ、1kgを切る軽量ボディを実現した「SF514-52T-A58U/BNF」(市場想定価格14万円前後/税別)です。

「SF514-52T-A58U/BNF」は、14.9mmの薄さ、970gの軽さを実現した14インチノート。PC本体は13.3インチ相当のスマートサイズですが、狭額ベゼルを採用した14インチフルHDディスプレイ搭載により、PC全体のサイズを上げることなく作業スペースの拡大を実現しています。片手でさっと持ち出せる薄型・軽量設計だから社内移動も楽々。これならビジネスバッグにもすんなり収まります。

OSはWindows 10 Home 64ビットを搭載、またビジネスシーンに欠かせないMicrosoft Office Home & Business 2016 を標準搭載。内蔵バッテリーは最長8時間の連続駆動が可能など、全てのスペックが忙しいあなたのビジネスをしっかりサポートしてくれます。

ハードウェアに目を向ければ、CPUには第8世代インテルCore i5プロセッサーを採用。メモリは8GB、ストレージは高速SSDを256GB搭載するなど必要十分。薄型モデルのため光学ドライブは搭載されていませんが、USB3.0、USB TypeCなど外部インターフェイスが充実しているため、必要に応じて外付ドライブを接続すれば問題ありません。

デザイン面では、チャコールブルーのシックな本体に、ロゴやヒンジ部分にアクセントとしてあしらったゴールドが洗練された印象。トップとボトムカバーにマグネシウム合金を使用することで、美しさと耐久性を両立させています。発売は10月11日より。

>> Acer「Swift 5 SF514-52T-A58U/BNF」

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング