そろそろ周辺機器も対応を!最新USB Type-C関連機器6選

&GP / 2019年2月11日 11時0分

写真

そろそろ周辺機器も対応を!最新USB Type-C関連機器6選

ここ数年で一気に増えたUSB Type-C(Apple製品の場合はUSB-C)ポート付きデバイス。その発端は、ノートPCで見ると、2015年に12インチのMacBookだった気がします。USB-Cポートひとつだけ(他にはイヤホン端子のみ)という割り切った仕様は、当時衝撃を受けたものです。

しかしそれから約4年。気付けば、ノートPCのみならずAndroidスマホもその多くはメイン端子がType-Cになりました。

まだまだUSB Type-A(いわゆる長方形のタイプ)や、microUSB(台形のタイプ)端子を備えるデバイスも存在しますが、今後は明らかにType-Cが主流になってくることは想像に難くない状況です。

そもそもなぜType-Cなのかというと、やはりそのスペックです。従来のUSB規格であるType-Aのデータ転送最速となるUSB3.0の約2倍、その前のUSB2.0と比べると約20倍もの高速転送が可能なことだけでなく、電力も同じケーブルで供給できること、さらにはモニターへの映像データまでも出力が可能。これだけハイスペックなら、各種端末に採用されるのも当然の流れです。

そんな次世代規格であるType-C、せっかく手持ちの端末が備えているなら活かさなきゃもったいない。そこで、最新のType-C関連機器をご紹介します。少しずつ対応機器をそろえていって、快適なデジタル環境を構築していってはいかがでしょうか。

■いざに備えて鍵と一緒にType-Cケーブルを

機種変したスマホがType-Cになったけど、まだまだmicroUSBで充電するものも多かったりしますよね。microUSBケーブルは持っているけど、Type-Cはスマホに付属していたケーブルのみという人も多いのでは。でもいざバッテリーが切れそうになったとき、周りを見渡してもケーブルがなかったりすると困りモノです。そこで、キーホルダーにぶら下げておけるほど小さいType-Cケーブルを持っておいてもいいかもしれません。

>> Type-CもOK!キーホルダーにつけておけば“もしも”に備えられます

 

■3つの端子が付属したケーブルであらゆる事態に対応

Type-Cのケーブルは必要だけど、microUSBもLightningもまだまだ必要。でも一度に使うのは1本だから、何本も持ちたくない。とはいえ変換アダプタは失くしそうだし…。そんなワガママには、Type-C、microUSB、Lightningと3つの端子が付いたケーブルがピッタリ。これ1本あれば「ちょっとケーブル貸して」の声にも余裕で応えられますよ。

>> 超タフで断線しない!100kgの重さにも耐えられる3in1ケーブル

 

■常に持ち歩ける小さなType-Cハブはあると助かる

MacBook系しかり、iPadしかり、Surface Proしかり、最近のノートPCやタブレット端末は、どれも端子の数を減らしたシンプルな設計になっています。たしかに基本は電源を取るぐらいしか必要なかったりしますが、たまにはSDカードからデータを移したり、USBメモリを使ったりすることもありますよね。そんな時には、やはりハブが有効です。それも常に携帯しやすいコンパクトサイズならなお良しですよね。

>> Type-Cの「ちょっと困った」をサクッと解決する6ポートハブ

 

■Type-C経由の充電には高出力対応ACアダプタが有効です

Type-Cの利点は電源も供給できることですが、実はACアダプタも高出力に対応していないと、MacBook Proなどパワーの必要なデバイスは充電できません。このACアダプタは、最高で45Wというパワーデリバリー対応なので、MacBook Proなら約2時間、最新のiPad Proでも2時間20分程度でフル充電が可能です。ちなみにケーブルもパワーデリバリー対応にしておくことをお忘れなく。

>> ACアダプターもPD対応だったら超高速充電になるって知ってた?

 

■複数ポート付きACアダプタもPD対応Type-C端子付きを選ぼう

自宅やオフィスのデスクで充電する場合、ひとつのデバイスでひとつのコンセントを使うのって効率が悪いですよね。そんな場合は複数端子を持ったACアダプタが便利です。でももし、Type-C機器も充電したいとなっても、Type-Aポート経由で充電するなんてもったいない。だったらパワーデリバリー対応のType-Cポート付きを使いましょう。これで手持ちのデバイスをすべて効率良く充電できますよ。

>> USB A&Type-C対応AC充電器で、スマホもノートPCも同時に充電可能です

 

■デスクの上をすっきりさせたいならコレ!

デスクに据え置くモノは少しでも減らしたい。ついでにスマホをワイヤレス充電もしたい。その気持ちよくわかります。じゃあ全部まとめちゃいますか。ハブにもなって、パワーデリバリーでノートPCへの給電も可能で、Type-AポートやSDカードも挿せちゃうオールインワンタイプがあるんです。これ1台あれば、あらゆることを集約できちゃいますよ。

>> 1台8役でワイヤレス充電もOK! USB-Cを有効活用できるマルチなハブ発見

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング