映画ファン必見!『エイリアン2』劇中着用モデルがリーボックより登場

&GP / 2019年4月26日 7時30分

写真

映画ファン必見!『エイリアン2』劇中着用モデルがリーボックより登場

1986年に公開された映画『エイリアン2』の劇中で、シガニー・ウィーバー演じる主人公リプリーが着用していたスニーカー「ALIEN STOMPER(エイリアン スタンパー)」。その特別モデル「ALIEN FIGHTER BISHOPS(エイリアン ファイター ビショップス)」(1万7280円)が、リーボックより登場します。

そう、あのアンドロイドのビショップが着用していたシューズです。『エイリアン』の世界観に浸れる付属アメニティも見逃せませんよ!

リーボックの歴代の名作を中心に展開するカジュアルライン・Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)から今回発売されるのは、映画『エイリアン2』の劇中でシガニー・ウィーバー演じる主人公リプリーが着用したスニーカー「ALIEN STOMPER」のスペシャルモデル。

1979年に公開された『エイリアン』第1作の公開40周年を記念した特別エディションです。

「ALIEN STOMPER」のスペシャルモデルはこれまでにも2016年と2017年に2度発売されましたが、今回のモデルは『エイリアン2』の劇中でアンドロイドのビショップが着用しているシューズがミッドカットであることにちなんで「ALIEN FIGHTER BISHOPS」と名付けられました。

ビショップといえば、『エイリアン』シリーズの登場人物たちの中でも特に印象深いキャラクターのひとり。思い入れのある映画ファンも多いのではないでしょうか。「ALIEN FIGHTER BISHOPS」はそんなファンの思いを裏切らない、映画の世界観を見事に再現したシューズに仕上がっています。

素材には肌触りの良い上質なエイジドレザーを使用。またデザインは、クリームホワイト、深いレッド、濃炭色のコントラストが際立つ仕上げで、地下室に保管されていたようなヴィンテージ感を醸し出しています。

細部には『エイリアン』シリーズに登場する悪名高きウェイランド・ユタニ社の「D」の文字がそぎ落とされた、幻のロゴが施されています。

さらに嬉しいことに、シューズにはウェイラン・ユタニ社による証明書、カスタムダストバッグ、公式「バグストンピング」フィールドガイド、ウェイラン・ユタニ社ロゴつきのタグ3枚、エイリアン40周年記念公式バッジが付属。

またスニーカーを梱包する三角形の「Space Fleet Box」は、22世紀のリーボックのシューボックスをイメージしたレトロフューチャーなデザインになっています。

なおサイズはユニセックスで、23.0~30.0cm。映画の舞台である惑星「LV-426」にちなみ、“エイリアン・デー”となった4月26日より、リーボックオンラインショップ、リーボッククラシックストアほかにて発売です。

>> リーボック

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング