首掛けと据え置き兼用で使えるアイデア系スピーカー

&GP / 2019年6月22日 15時0分

写真

首掛けと据え置き兼用で使えるアイデア系スピーカー

オウルテックの新製品より、ちょっと面白いギミックのスピーカーを見つけました。完全ワイヤレスタイプのイヤホンから着想を得た、左右分離型の完全ワイヤレススピーカー「OWL-BTSP08」(想定市場価格:8618円)がそれ。

首からかければパーソナルな携帯スピーカー、卓上でPCやタブレットと組み合わせればミニステレオスピーカーとしても活躍する2wayタイプのワイヤレススピーカーが発売中です。

▲「OWL-BTSP08」

「OWL-BTSP08」は、2台の小型Bluetoothスピーカーがあらかじめ “ニコイチ” になった2way仕様のスピーカーです。ふたつのスピーカーを付属のネックバンドに取り付ければ、ポータブル&パーソナルに使える “ネックバンドモード” 。一方ネックバンドからスピーカーを外してノートPCやタブレットなどの左右に並べれば、ステレオスピーカーとして使える “2スピーカーモード” も備えます。

スピーカーは手のひらに収まるミニサイズながら、それぞれに31mm径ユニットと19×16mmの楕円形パッシブラジエーターを1基ずつ搭載。ヘッドホンやイヤホンのように外部音を遮断することがないから、例えば仕事や家事などをこなしながら音楽を楽しみたいけれど、来客や電話の着信は逃したくない、といったシーンにはぴったりのアイテム。

スピーカーそのものを自分の聞きやすい位置に配置できるのは、深夜や早朝など音量を上げにくいときにも便利です。

内蔵バッテリー充電時間は約1.5時間で連続再生時間は約5.5時間。給電先が2本に分かれたmicroUSB充電ケーブルが同梱されており、ふたつのスピーカーへの同時給電が可能です。左右の区別がちょっとわかりにくいかもしれませんが、電源が入った状態であればLEDの色で判別できます。

また同じく2台を組み合わせて使用するミニスピーカーとして、手のひらサイズのワイヤレススピーカーをセットにした「OWL-BTSP09」(想定市場価格:8078円)も同時発売。こちらは互いにマグネットでくっつけてコンパクトに持ち歩けるポータブルスピーカー。使うときは本体同士を分離させれば自動で電源オン、取り出してふたつに分ければ即使えるという手軽さが魅力です。

>> オウルテック「OWL-BTSP08」

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング