SNSでバズった「コミケ用バッグ」がついに商品化したぞ!

&GP / 2019年10月13日 23時0分

写真

SNSでバズった「コミケ用バッグ」がついに商品化したぞ!

コミケの定番になりつつある、便利なカバンがあることをご存知ですか? オフィスユースに開発された「ミーティングバッグ」が、耐久性・大容量の観点から、コミックマーケット参加者に大人気なのです!

カウネット公式アカウントで「ミーティングバッグ」のことをつぶやいたところ、累計2万件を超えるリツイートが! そんな実態を掴んだメーカーが、コミックマーケット参加者に向けた新しいバッグを作りました。

とにかくいっぱい入るキャパシティの大きさ。重い書類(薄い本も多量に入れれば重い!)も運べる耐久性! オフィスでもコミケでも使えるアイテムです。

オフィス通販を行うカウネットが、クラウドファンディング・Makuakeにて「コミケ用 ミーティングバッグ」(3980円〜 10月15日より)の発売を行います。

カウネットでは、オフィス内の移動を想定して「ミーティングバッグ」を2014年から販売していました。これが耐久性・大容量の観点から、コミックマーケット参加者の間で支持されている実態を掴み、コミケ参加者に向けた新しい「ミーティングバッグ」の開発に着手したのです。

開発にあたり、カウネット公式Twitterアカウントからフォロワーに向けて、商品に必要な機能などをヒアリング。コミケ常連の大きいお友達とともに研究開発し、コミケで使いやすい商品がついに完成しました。

スペックはまさにコミケ向けな、大きく丈夫なバッグになっています。内寸は、W約335×H約255×D約150mm。持ち手の長さは、145~350mmで肩掛けも可能! 耐荷重は、約20kgなので本が何冊も入りますよ!

コミケに限らず、大量の書類を持ち運ぶときには超便利なはずです。

>> Makukae

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング