ニッポン伝統文様が大人!紙のiPhoneケース

&GP / 2016年1月28日 11時0分

写真

ニッポン伝統文様が大人!紙のiPhoneケース

トラッドなカラーに日本古来の伝統文様を配した、ブックタイプのiPhoneケースが「Re+g(リプラグ)」から登場。

デザインは、手紙をひと結びした吉祥文様「レッド(結び文)」、コミュニケーションの活性を表現した「グレー(縄)」、粋で男性的な印象の「ネイビー(釘)」の3種類。

 

■文様にはそれぞれ理由が。お守りがわりになるかも?

文様にはそれぞれ意味がある。レッド「結び文」は、おめでたい吉祥文様。なにかいいことがあるかもしれない。

グレー「縄」は、洋風の印象を併せ持ち、つながりを表現した文様。国際的なコミュニケーションが活性化するかも?

連なる様子が独特の印象のネイビー「釘」。自分に、そして時には周囲にも釘をさすことでトラブルを回避できそうだ。

表面の心地よい感触は革でも布でもなく、このケースを手掛ける「Re+g」が得意とする「紙」素材と加工へのこだわりによるもの。スムースな起毛のある紙を使用することで、上質感を持ちながらも軽やかな印象を与える。

明るく鮮やかながらビジネスシーンにもなじむ色使いは、まさに絶妙のひと言だ。
対応機種はiPhone6および6S。リプラグオンラインショップで販売中。価格は各4104円。
 
(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング