最大出力400W!スマホなら40台分充電できます

&GP / 2019年12月13日 22時0分

写真

最大出力400W!スマホなら40台分充電できます

アウトドアや災害時への備えに、一家に一台は備えておきたい大容量ポータブル電源。各社から多種多様なポータブル電源が販売されていますが、容量の大きさや高出力なことはもちろん、いざという時に安心して使えるかどうかも大事なポイントですよね。

マクセルから登場の「Energy Station(エナジーステーション) 」(オープン価格)は、大容量・高出力なのはもちろん、マクセル製の信頼性の高いリチウムイオン電池を搭載。約1000回のくり返し充電を実現する、最高に頼もしいポータブル電源です。

「エナジーステーション」(MES-TR470)は、信頼性の高いマクセル製のリチウムイオン電池を搭載し、電池容量474Wh・最大出力400Wと大容量・高出力。自己放電率の少ない優れた電池を使用しているため、「エナジーステーション」を長期間使用しない場合でも、必要な充電回数は1年に1回のみ。

出力ポートはAC100V出力2口、USB-Aポート4口、Type-C ポート1口、DCソケット1口の計8口を搭載。PCやスマートフォンのほか、電動工具や扇風機などさまざまな機器に使えます。

また使用できる残り時間はディスプレイで表示されます。LEDのライトもついており、ランタン代わりに使うことも可能です。頑丈なアルミボディを採用しており、シンプルなデザイン。12月25日より発売です!

>> マクセル

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング