おいしい食パンは専用の冷凍保存袋でおいしさを長持ちさせよう!

&GP / 2021年1月22日 11時30分

写真

おいしい食パンは専用の冷凍保存袋でおいしさを長持ちさせよう!

近年、話題の “高級食パン”。長引くおうち時間で、自宅で食事する機会が増えたことで、人気に拍車がかかったとも言えそうです。ちょっと割高でも、味は格別。プチ贅沢にピッタリの逸品に、つい財布のヒモが緩んでしまうという人も。

ただ、食パンはやっぱり一度にすべては食べきれないもの。そこで冷凍保存するという人も多いのでは。でも冷凍すると、冷凍庫の嫌なニオイ移りやパサつきが気になること、ありますよね。せっかくのおいしい食パン、おいしい状態を保ちながら冷凍保存できるとうれしい。ということで、便利な専用袋をご紹介します。

マーナから登場したのは、冷凍時のニオイ移りや乾燥を防ぎ、食パンのおいしさを損なわずに冷凍保存できる「パン冷凍保存袋」(2枚セット:680円/税別)です。この専用袋1枚に、5~6枚切りの角食パンなら3枚程、山型食パンなら2枚程を入れて保存できます(袋は繰り返し使えます)。

袋は3層構造。外側からPET・アルミニウム・ポリエチレンのという3つの層で形成されていて、上部のダブルファスナーで密封すれば、光・空気・臭いをシャットアウト。

アルミを挟んだ三層構造にすることで、袋を透過する空気量が少なくなり、冷凍庫臭がつきにくくなるのがポイント。これなら、購入時の美味しさを長く保ちながら保存できます。

この保存袋、「パンをおいしく保存したい」という想いから、歴史あるパン・料理教室 “ホームメイドクッキング” とマーナのコラボレーションから開発され、誕生したともの。これは頼もしい。

1枚ずつラップにくるまず、そのまま食パンを保存袋の中に入れるだけ。必要な分だけ取り出して、そのままトーストすれば、美味しく焼きあがります。忙しい朝も、これなら簡単。香ばしい香りのトーストと、淹れたてのコーヒーで爽やかな朝を迎えれば、1日が快適に過ごせそうです。

>> マーナ

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ドアポケットに“ちょい足し”収納で冷蔵庫をスッキリ整頓! 
◆見た目がもう美しい!燕三条の技術が光るアイデア系スプーン 
◆冷凍保存からレンチンまで!専用容器でご飯がおいしくなる 

 

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング