1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

ぱっと見は定番バッグ!でも実はタフなコーデュラ素材にアップデート

&GP / 2021年2月2日 6時30分

写真

ぱっと見は定番バッグ!でも実はタフなコーデュラ素材にアップデート

ナイロンデイパックの定番品といえば、OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)の「452U」ではないでしょうか。そもそも、OUTDOOR PRODUCTSは1973年に「アウトドア愛好家に好まれる日用品を作りたい」とアルトシュール兄弟がアメリカ西海岸で創業したブランド。1970年代後半に考案されたシンプルで軽量かつ丈夫な「452U」が、全米の若者の心をつかんで、デイパックの定番品になったという経緯があります。

そんな超定番のデイパックがサイズをリニューアルした新シリーズが登場。「452T デイパック」(7480円)をはじめとして、現在公式通販サイトで販売中です。

▲「452T デイパック」(ベージュ)

新シリーズには、通常のナイロンと比較して、2~3倍の耐摩耗性と高い引き裂き強度を持つCORDURA(コーデュラ)素材が使用されています。デザインは、男女問わず使用できるユニセックス仕様で、リラックス感のあるカジュアルスタイルや、スポーティーなストリートスタイルにも合わせやすくなっています。

「452T デイパック」は、定番バッグの「452U ナイロンデイパック」の容量を増量したタイプで、さまざまな用途で使用可能。普段使いはもちろん、旅行やちょっとしたお出かけにも活躍します。サイズはW38×H46×D20cmで、カラーバリエーションはブラックとベージュの全2色です。

▲「4053EXPT デイパック」(ブラック)

同様に、「4053EXPT デイパック」(8580円)は「4052EXPT ボトムスウェードデイパック」を大ぶりにしたデイパックで、サイズはW33×H49×D20cmでブラックとベージュの全2色が用意されています。

▲「233 ロールボストンバッグ」(ベージュ)

さらに、「232 ビッグロールボストンバッグ」を大ぶりにした製品が「233 ロールボストンバッグ」(8580円)。サイズはW75×H40×D40cmでブラックとベージュの全2色。

▲「230 ロールボストンバッグ」(グリーン)

一方でサイズを逆に小さくリサイズしたものも登場。定番バッグの「231 ロールボストンバッグ」を小ぶりにした「230 ロールボストンバッグ」(3080円)は、サイズがW23×H13×D13cmで、ブラックとベージュのほかにグリーンとパープルを用意。ショルダーバッグとして使用できるのがポイントです。

▲「270 トートバッグ」(ブラック)

▲「280 トートバッグ」(ベージュ)

また、リュックやボストンだけでなくトートバッグも登場。「270 トートバッグ」(4180円)と「280 トートバッグ」(6380円)の2種類は、いずれもカラーバリエーションはブラック、ベージュ、グリーンの3色です。カジュアルなスタイリングに合わせやすいベーシックなデザインです。

定番のサイズをリニューアルしたバッグで、新しい使い心地を体験してみませんか。

>> OUTDOOR PRODUCTS

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆パッカブルだけどしっかり生地のバッグなら使い心地も問題なし! 
◆見た目はシンプル、だけどミルスペックで頑丈だぞ! 
◆4種類の生地が混在!ミステリーランチの別注モデルが面白い 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング