1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

自宅・オフィス・サードプレイス、どこでも快適に仕事ができるようにしたいよね

&GP / 2021年2月9日 11時0分

写真

自宅・オフィス・サードプレイス、どこでも快適に仕事ができるようにしたいよね

新しい生活様式の影響もあり、働き方も多様化しています。仕事をする場所がオフィスだけにとどまらず、自宅でのテレワークや、カフェ、コワーキングスペースなどのサードプレイスでのノマドワークという風に、働く場所と時間を自由に選ぶABW(Activity Based Workingの略称)という働き方が浸透しつつあります。

そのようなワークスタイルのためのビジネスバッグとアクセサリーの新ブランドをコクヨが3月に立ち上げます。「THIRD FIELD(サードフィールド)」のブランド名で、時間と場所を選ばずに働くための5種類のビジネスグッズが登場します。

「THIRD FIELD」のブランドメッセージは「さぁ、オフィスを持ちだそう」。実際にABWを実践しているユーザーの意見を参考に、使いやすさを追及した商品群となっています。

▲「スタンドバックパック」

「スタンドバックパック」(13.3インチモデル:1万6500円、15.6インチモデル:1万9000円/税別)は、自立する機能を持ち、サッと広げるだけで仕事環境を構築できるバックパックです。

メインポケットが広く開くため、ツールの取り出しや片づけがしやすくなっています。また、上下2層構造になっているため、バックパックにありがちな底に荷物がたまる状況を回避しやすく、上部スペースを有効活用できるようになっています。

サイズは収容するノートPCのサイズに合わせて13.3インチまでのモデルと、15.6インチまでを収容できるモデルの2種類あります。カラーバリエーションはサイズごとにネイビーブラックとダークグレーの全2色です。

▲「フラットPCバッグ」

「フラットPCバッグ」(5800円/税別)は、ノートPCとマウス、コード類をフラットな形状で収納して持ち運べるケースです。コードをまとめるためのコードホルダーは、取り外しても使えます。

フラットな形状のため、通勤バッグへの出し入れもスムーズです。カラーバリエーションはダークグレー、ベージュ、ライトブルーの全3色です。

▲「スタンドツールポーチ」

「スタンドツールポーチ」(4000円/税別)は、イヤホンやモバイルバッテリー、コード類など、スマートフォン関連アクセサリーをまとめて収納して持ち運ぶ際に利用しやすいポーチです。

サイドの固定ベルトを留めると自立し、スマートフォンをタテとヨコどちらの向きでも立てかけられるスタンドとしても活用できます。カラーバリエーションは、ダークグレー、ベージュ、ライトブルーの全3色です。

▲「スタンドフォンポーチ」

「スタンドフォンポーチ」(4000円/税別)は、仕事用とプライベート用でスマートフォン2台を持ち歩く人に最適のショルダーポーチです。スマートフォン2台、IDカード1枚を収納してもポケットが膨らまない構造で、スリムに携帯できます。

スマートフォンスタンドとしても使用でき、カラーバリエーションは、ダークグレー、ベージュ、ライトブルーの全3色です。

▲「スタンドドキュメントバッグ」

「スタンドドキュメントバッグ」(3000円/税別)は自立する機能が付くことで、書類を取り出しやすくしたドキュメントバッグです。書類整理に役立つインデックス付きのポケットや、小さいサイズの書類用のポケットを備えています。

さらに、書類はタテからもヨコからも出し入れが可能なため、ドキュメントバッグをバックパックに入れたまま、中の書類だけを取り出せます。カラーバリエーションは、ダークグレーとベージュの2色です。

いつでもどこでも快適に働けるビジネスグッズで、新しい働き方に対応しましょう。

>> コクヨ「THIRD FIELD」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆タブレット・ノートPCスタンドはあらかじめ貼っておけば絶対忘れません! 
◆テレワークの時はPCスタンドを使って姿勢も映りも良くしよう! 
◆PCスタンドにもなるバッグで、どこでもすぐに作業スタート! 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング