RIZAPなビジネスシューズで日常から体を整える

&GP / 2021年2月19日 7時0分

写真

RIZAPなビジネスシューズで日常から体を整える

スポーツ庁のスポーツの実施状況等に関する世論調査(2019年1月)では、日本人の約80%が運動不足を感じているという報告が発表されています。ここ最近では、テレワークやリモートワークが推奨されていることも重なり、これまで以上に運動不足を感じている人が多いのではないでしょうか。

そんな運動不足が気になる人は、アシックス商事とライザップのコラボで登場した、普段の歩く動作をトレーニングに変える新しいビジネスシューズを要チェックですよ。

▲「TU-8008」(ブラック)

スポーツに関する事業を幅広く展開するアシックス商事より、ビジネスシューズなのにスニーカーのような履き心地を体感できる革靴「texcy luxe(テクシーリュクス)」の春夏向け新モデル「TU-8008/TU-8009」(1万3200円)が2月21日に登場します。

新モデルは、トレーニングの専門知識を有するライザップトレーナーの意見を取り入れて開発されたビジネスシューズで、指先で地面を掴む(握る)動きを促進させるHAZUP(ハザップ)インナーソールにより、毎日の通勤で効率良く、トレーニングできます。

足指付け根部分にトゥグリップを、つま先部分に弾力性の高い立体メッシュを配した構造になっており、蹴り出し時につま先が沈み込み、足指で突起を掴む動作が自然に生まれるように設計されています。履いて歩くだけで足指の動きを目覚めさせ、踏ん張る力を鍛えられるのです。

▲「TU-8009」(ブラック)

「texcy luxe」の魅力であるソフトな履き心地は健在で、ライニングには、メッシュ素材を採用することで柔らかい足当たりで靴擦れにも配慮。クッション性と軽量性に優れたE.V.Aスポンジソールが、スニーカーのような軽い履き心地を実現しています。

フロント/ヒールラバーには、すり減りしやすい箇所にラバーを配置し、着地時や蹴り出し時の路面への適応性と耐久性が向上。目立ちにくい内甲側に伸縮性のあるサイドゴアを使用しているので、革を使用しているビジネスシューズでありながら、脱ぎ履きをスムーズに行えます。

日頃の運動不足を補いながら、一歩一歩が足指トレーニングになるテクシーリュクス)の春夏向け新モデル。スタイリッシュなデザイン、スニーカーのような歩きやすさ、トレーニングを兼ね備えた一足です。

>> RIZAP×texcy luxe

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆見た目カッチリ系のビジネスシューズだけど水対策ばっちり! 
◆梅雨の足ムレ問題はGORE-TEX採用のビジネスシューズで解決! 
◆外回りの足取りを快適にしてくれるビジネスシューズ10選 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング