1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

ズンズン重低音を響かせたいって人にぴったりなANC付き完全ワイヤレス

&GP / 2021年7月6日 8時0分

写真

ズンズン重低音を響かせたいって人にぴったりなANC付き完全ワイヤレス

完全ワイヤレスの手軽さや高音質はいいけど、ズンズンと響くような重低音をもっと楽しみたいという人に朗報です! JVCから7月下旬発売の完全ワイヤレスイヤホン「HA-XC91T」(市場想定価格:2万2000円前後)は、重低音&タフボディをコンセプトにした「XX(XTREME XPLOSIVES)」シリーズの最上位モデル。JVCブランドとして初めてハイブリッドANC(アクティブノイズキャンセリング)機能を搭載した画期的なモデルです。

JVCブランドとして初めて搭載されているハイブリッドANCは、ハウジングの外側に配置した「フィードフォワードマイク」と、内側に配置した「フィードバックマイク」の2つの内蔵マイクを使用し、リアルタイムで集音したノイズを打ち消す音を生成するという機能。周囲から聞こえてくる騒音や雑音を低減してくれるので、雑踏の中でもまるで静寂の中で聞いているかのようにストレスなく音楽を楽しめます。

また、同社製品で最大となる12mmの大口径ドライバーユニットにより、リアルな重低音を実現。バッテリーや電気回路基板など、音響に悪影響をお及ぼしかねないパーツから隔離して、独立音響チャンバーを設置することで音質の良さを最大限に引き出しています。

その独立音響チャンバーには、回転方向が異なるふたつのトルネード状のダクトを連続的に組み合わせた「エクストリームトルネードダクト」を配置。振動板の動きを適切にコントロールできるため、キレのある重低音を楽しめます。ドライバーユニットの性能を引き出す独自の音響機構「エクストリームディープバスポート」と組み合わせることで、さらに深みのある重低音となっています。

音質以外の性能もこだわっています。大容量バッテリーにより、ノイズキャンセリングON時は本体のみで約11時間・充電ケース込みのフル充電で最大22時間。OFF時で本体のみ約17時間・充電ケース込みのフル充電で最大34時間の長時間連続再生が可能となっています。

コーデックはQualcomm aptX Adaptive、aptX audio、AAC、SBCに対応。IP55相当の防水・防塵性能を誇る「TRIPLE PROOF」タフボディを採用し、イヤホンには耐衝撃性のあるラバープロテクターが付属します。さらに、低遅延を実現するQualcomm TrueWireless Mirroringに対応し、高性能LDSアンテナで安定したワイヤレス接続により、途切れることなく音楽を楽しめます。

Qualcomm cVcテクノロジーと高性能MEMSマイクの採用によるノイズを抑えたハンズフリー通話機能は、Web会議などでも重宝しそう。イヤホンを装着したままワンタッチで音量を下げて、会話しやすくするタッチ&トーク機能もあります。

重低音をガンガン楽しんだり、Web会議でスムーズに使用できたりなど、オンオフで活躍間違い無しのANC付き完全ワイヤレスイヤホンです。

>> JVC「HA-XC91T」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ながら聴きに超低遅延!得意な機能が明確な完全ワイヤレスイヤホン5選
◆Apple以外で初!失くしても「探す」で追える完全ワイヤレス
◆耳を塞がないイヤホンに完全ワイヤレスタイプ登場! 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング